宮古島

2016.06.29 23:29|未分類
2016_06_22__36.jpg

梅雨があけてから宮古島に行ったので、ずっと良いお天気でした。
やはり、宮古島はお天気でないとね。
今回はシュノーケルも始めて行った場所に魚が凄くたくさんいたので
満足です。
でも、今回は魚の写真を撮ってません。
次回は絶対に頑張ってカメラ持っていきますね。
だって、クマノミちゃんが手の届くぐらい近くに泳いでいたのですから。
感激。

2016_06_22__88.jpg

池間大橋、今回は雲がとっても素敵でした。
そして、愛犬のぞみは人気者でのぞみの名前を出したらいろいろ
サービスしてくれました。
今回はのぞみは連れて行ってないですが。
のぞみって凄いね。確かに人間大好きだから尻尾フリフリだもの
犬好きにはたまらないでしょう(笑)

2016_06_22__120.jpg

そして、砂山ビーチ。
ここは夕日が綺麗。キラキラとシルエットが好き。
それにしても、凄い車と人でビックリ。
こんなに多いのは初めて。
宮古島も人気が出てきたのね。
それは、うれしいけど自然は守りたい。

2016_06_22__148.jpg

伊良部島に行くと、海も一段と透き通ってます。

2016_06_22__170.jpg

いつもこの場所に来ると目が痛くなるくらい眩しいです。

2016_06_22__214.jpg

そして、これが今年完成した伊良部大橋、長いですね。

2016_06_22__254.jpg

そして、こんな風景も今まで初めて見た。
雲も素晴らしいし、ウインドサーフィンも素晴らしい。
まるで蝶が海に浮かんでいるみたいでした。

2016_06_22__294.jpg

これも初めて見た花です。
サガリバナと言って夜に一度しか咲かない花です。
宮古島では10日間だけライトアップをしています。
とても良い香りがしますが、その香りで虫が寄ってきます。

2016_06_22__312.jpg

とっても綺麗で群生してました。

2016_06_22__340.jpg

前浜ビーチも人がいっぱい。
でも、この砂浜はいつ見ても綺麗でウットリします。

2016_06_22__456.jpg

そして、いつものうたきに住んでいる猫ちゃんに会いに行くと
子猫を産んでいました。
ちょっとだけ写真を撮らせてもらいました。
一応、親猫ちゃんにも挨拶?したけど警戒されたから
退散しました。

今回は夕日はきっと綺麗だっただろうと想像するだけで
その時間帯はお食事タイムだったので見ることは出来ませんでした。
次回は長期滞在しようと思っています。
将来は宮古島に移住かな?なんてね。





ドクターイエロー

2016.06.19 21:27|未分類
2016_06_17__8.jpg

京都鉄道博物館から新幹線が見えるというのは聞いていましたが
それなら、ドクターイエローの来る日を狙おうと思って行ってきました。
平日なのでそんなに混んでいなかったのでゆっくり見学出来ました。
蒸気機関車の数がとても増えていました。

2016_06_17__28.jpg

昔にタイムスリップ出来る空間もあります。
ジオラマは素晴らしかった。行った時は是非見てくださいね。

でも、ドクターイエローの来る時間までは、まだまだあります。
それでも、見える場所には男性が2名三脚を立てて待機しています。(まだ3時間以上あるのに)
私はギリギリまで京都水族館でゆっくりします。水族館が出来てからずっと年間パスポートを
更新してますから(笑)今回も更新して2018年5月までの有効期限、これ凄くない?

2016_06_17__64.jpg

水族館に入ると大水槽の周りに薄いカーテンがかかっていて魚のライトが当たっています。
ちょっと幻想的な感じ。
幼稚園の遠足らしき園児がいっぱい。

2016_06_17__90.jpg

でもね、先生が立ち止まったら駄目って素通りなのよ。
ちょっと可哀想、もっと見たいよね。

2016_06_17__138.jpg

そして、またまた鉄道博物館へ行ってドクターイエローの時間です。
ここからは新幹線が坂を降りてくるのがバッチリ見えました。
でも、凄い人だかりでビックリ。ドクターイエローが今日来るのを知ってる人は少ないはずなのに。
と思っていたら、どうやら蒸気機関車の所で「ドクターイエローがまもなくやってきます」
とアナウンスしていたそうです。
だからなのねーこんな情報流してもいいのかな?

2016_06_17__170.jpg

まあ、私はドクター狙いなので、絶対に外すわけには行かない。
それに京都らしく五重塔は絶対に入れると決めていた。

2016_06_17__172.jpg

そして、アップも撮ってみたかった。
一瞬で行ってしまいました。

2016_06_17__202.jpg

また京都水族館に戻ってイルカショーを見ます。
イルカさんが最後に人間を乗せて泳いでいたシーンがなくなっていた。残念。
殆ど前と変化なし。ちょっと残念でした。

2016_06_17__220.jpg

夕方になると人も少なくなります。

2016_06_17__228.jpg

子供が大水槽の前で踊っていました。誰もいなかった(笑)

という事で、鉄道博物館2回、京都水族館3回も1日で入ってしまいました。
歩いた距離は2万歩を超えていた。充実した1日でした。

今度は沖縄の宮古島に行ってきます。お魚さんに会ってきますね。梅雨も明けたし青い海が期待できそうです。

志賀高原

2016.06.18 14:27|未分類
2016_06_13__16.jpg

志賀高原に行ってきました。
冬の横手山しか行ったことがないので、殆ど初めてです。
まずは、ホテルの前で白樺とツツジを撮影。このホテルはお食事が最高に美味しかったです。
そして、このホテルの前の景色が素敵。霧に包まれて幻想的でした。

2016_06_13__46.jpg

新緑には少し遅いようですが、まだまだ緑が綺麗です。

2016_06_13__64.jpg

アップにも耐えられる綺麗な葉っぱ。
梅雨の時期なのでしっとりと木々も濡れています。

2016_06_13__108.jpg

志賀高原には沼がたくさんあります。木戸池にはカモが一羽だけ泳いでいました。

2016_06_13__130.jpg

大ブナはかなり古いようです。そして撮影していたら風もないのに
突然大きな枝が轟音とともに落ちてきました。
下にいたらどうなっていたか。怖かった。

2016_06_13__152.jpg

そして、大ブナに手を合わせて「もう少しだけ撮影させて下さい」と言って
ビクビクしながら撮影しました。

2016_06_13__198.jpg

最後に行った一沼は睡蓮が最高の咲き具合でした。
青空の空が池に映って綺麗でした。

2016_06_13__200.jpg

グリーンも綺麗です。

2016_06_13__244.jpg

雲も良い感じ。

2016_06_13__252.jpg

とっても癒された2泊でしたが、虫には悩まされました。
ブンブン顔の周りを飛んできて、結局オデコを3か所噛まれました。
なんで、オデコなのかな?
でもオデコで良かったかも(笑)髪の毛で隠せるからね。
帰ってから早速帽子に被せるネットを買いました。腕に付ける虫除けのベープも。
犬の散歩の時にベープは役立ちそうです。


青山リゾート

2016.06.11 22:33|未分類
2016_06_02__6.jpg

青山リゾートに行ってきました。
ここは、ラベンダーで有名ですね。でもラベンダーはまだ早いのでカモミールが満開でした。
その中に赤い一本のポピーが混じっていました。
この日は風が強くて強くて大変でした。

2016_06_02__18.jpg

てんとう虫さんも風に揺られて大変そうです。

2016_06_02__78.jpg

ブラして撮影すると、まるで絵画のようにソフトチックに写りました。

2016_06_02__20.jpg

やはり、風がある時には風を味方に撮影をします。
こんなに凄く揺れているのはブラして撮るにはもってこいです。
シャッターを遅くすると、その音が心地よい感じ。

2016_06_02__92.jpg

そして、蝶々さんも元気に飛び回っています。
ピンクの濃い色のお花にお似合いの色ですね。

2016_06_02__100.jpg

そして麦もありました。
バックに色を付けて、麦を引き立たせています。

2016_06_02__122.jpg

そして、青空に1本の花が目立ちます。

2016_06_02__130.jpg

そして、タンポポの綿帽子。私大好き。

2016_06_02__148.jpg

雲が良い位置に来てくれました。

花がとっても綺麗で癒されました。
ラベンダーの時期にもう一度来たいな。
そして伊賀鉄道も撮影してみたいな。

北海道鉄道の旅No.2

2016.06.08 11:59|未分類
2016_05_29___34.jpg

北海道の大自然の中を走る列車は小さく小さく見えます。
木の後ろを列車が走るのか、木の前を走るのか、良く見えません。
でも、前日に行った同じ場所なのでだいたいわかってきました。
列車わかるかな?

2016_05_29___84.jpg

電車の色からすると、湖を入れない方がわかるかもしれませんね。

2016_05_29___132.jpg

そして、タンポポを前ボケにして踏切を撮影してみました。

2016_05_29___158.jpg

この場所もかなり遠くを列車が走ります。
望遠で線路を確認しながらの撮影。

2016_05_29___326.jpg

海岸が左に見えます。これも、望遠600ミリぐらいで撮影しています。
列車のライトが線路に写っています。

2016_05_30___25.jpg

そして、石北本線に移動です。
駅で列車が来るのを待っているカップルという設定。いえいえ、そうなんです、多分(笑)

2016_05_30___52.jpg

これも、寝転んで撮影。
ちょっとソフトな感じ。

2016_05_30___308.jpg

有名?な常紋峠のS字路線。
新緑も素晴らしかったのですが、虫も凄かった。
初めの2本は普通に撮影していたのですが、後の2本は勇気を出して違う撮影をしてみました。
1つ目は葉っぱの前ボケ。
これがどうして勇気がいるかというと、風が吹くと葉っぱが凄く揺れまくるのです。
だから、列車がきた時に揺れる可能性が十分に考えられるからです。

2016_05_30___384.jpg

そして、2枚目は空を入れて広角レンズで撮影してみました。
これも勇気が要ります。というのは雲は動いているのと太陽も日が陰ったり、出たりするので
列車がきた時にどんな状況になるかわかりません。
そして2枚とも思った通りの構図で撮影出来ました。良かった。

2016_05_30___464.jpg

そして、北海道最後に北海道らしい風景の中での列車です。

今回は風景ではなく列車中心の撮影でしたが、列車と風景の撮影は大変でワクワクして刺激的でしたが
とても楽しく撮影出来ました。
これからは関西の列車も探しながら撮影して行きたいと思っています。

2016_05_30___490.jpg

そして最後に新幹線で京都に着くと、ドクターイエローの来る時間でした。
少し待っていると京都駅に到着。
京都駅で見たのは初めてでした。新大阪より人気があるようです。
沢山の人達が写真を撮影していました。
私もスーツケースを引っ張りながら撮影(笑)
ラッキーガールの旅の終わりを迎える事が出来ました。

北海道の鉄道の旅No.1

2016.06.03 23:12|未分類
2016_05_27__89.jpg

今回の北海道は鉄道が中心です。
大自然の広大な中に列車が写っている写真に憧れて行ってきました。
素晴らしい景色です。
これは、列車のライトが小さく写っています。

2016_05_27__111.jpg

根室本線です。列車は何時間も待たなければなりません。そして通るのは数分。
列車が来る数分前からドキドキ、心臓が早くなります。
列車の撮影はこの刺激が良いのかもしれません。
列車の車体に光が入ってます。

2016_05_27__131.jpg

列車の音に耳を澄ませます。

2016_05_28__100.jpg

列車は大自然の中で小さく映りますが存在感はあります。

2016_05_28__192.jpg

釧路湿原の中を列車が走ります。
この場所に行くには、道のない坂道を上に上にと登ります。
鉄道写真は想像していましたが、やはり過酷でした。
とにかく、この大自然を撮るのには登るしかないのです。
そして、登ったら降りるしかない(笑)

2016_05_28__228.jpg

根室本線です。
この 場所は素晴らしかった。

2016_05_28__284.jpg

凄い風景です。

2016_05_28__346.jpg

そして、列車の合間に丹頂鶴が飛んでいます。
北海道だなー

2016_05_28__400.jpg

そして、目の前を列車が通り抜けていきます。
その時にファインダーを覗いていて、これは模型を見ているのかなーと錯覚しました。

2016_05_28__472.jpg

そして、もう少し歩くと線路が直線になっている場所がありました。
これは、凄かった。
でも、その後降りるのも凄かった(笑)
今回は2回に分けて載せていきます。






| 2016.06 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みなみ

Author:みなみ
写真撮影が趣味です。
いろいろな場所に撮影に出かけますので遊びに来て下さいね。にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ